【不動産売買に関する不動産用語 景観法|川口市で不動産売却の事なら(株)フリースタイルへ】

query_builder 2021/09/22
ブログ

こんにちは!ロン毛の社長です。


今回は重要事項説明でほぼ毎回説明をする内容の一つを解説していきたいと思います。


今回は特に殆どの地域で制限がついている景観法についてです。


景観法とは、都市の良好な景観の形成を促進するための法律で2005年に施行された日本で初めての景観に関する総合的な法律です。


景観法では、景観行政団体、川口市においては川口市が景観計画を策定し、景観計画区域内の建築物に関して規制をかけたり、建築物の形態、意匠を制限することができます。


その他、国土交通省で定める事項を変更するときはその旨を川口市に届出をする必要があります。


一般のお客様に説明する場合ですが、簡単に言うと注文住宅などで新築住宅を建てる場合は建物の外観を奇抜なものにしないでください。という法律です。


どの程度が奇抜な外観になるかは行政の判断次第なのですが、社会通念上といいますか、モラルの問題になるので


「他の家とは違った外観にしたい!」


と思っている方はこの辺りの法律が無い地域を選ばないと間違いなくトラブルになりますのでご注意ください。


住宅地に関しては間違いなく景観法が制定されていますので探す方が大変なのですが、時間とお金をかければ探せないことは無いです。


そういったご相談もありましたら是非フリースタイルへご相談ください。


以上、ロン毛の社長でした。 最後までお付き合い頂きありがとうございました。

NEW

  • 【秋になってきましたね・・・|川口市で不動産売却の事なら(株)フリースタイルへ】

    query_builder 2021/10/08
  • 【不動産の闇・・・|川口市で不動産売却の事なら(株)フリースタイルへ】

    query_builder 2021/10/01
  • 【不動産売買に関する不動産用語 景観法|川口市で不動産売却の事なら(株)フリースタイルへ】

    query_builder 2021/09/22
  • 【川口市空家除却補助金について|川口市で空家解体なら株式会社フリースタイルへ!】

    query_builder 2021/09/15
  • 【川口そごうで新型コロナワクチン接種1回目 行って来ました。ワクチン接種の流れを解説します|川口市...

    query_builder 2021/09/08

CATEGORY

ARCHIVE